「ほっと乃木ショートステイ」様導入事例

栃木県那須塩原市にある「ほっと乃木ショートステイ」様でパペロが活躍しています。

施設長の大塚様にお話を伺いました。

「あんしんクラウドfor PaPeRo i」を導入しています。顔認証機能で、ご利用者様のお顔を見つけると、お名前で呼びかけてくれるのが、お年寄りにはとっても大切なことです。親だけではなく、自分の存在を認めて貰える「承認欲求」を満たしてくれるからです。みなさん、笑顔でパペロくんと仲良くしていますよ」

ほっと乃木ショートステイ様は、2018年11月にオープンされた新しい施設です。施設内も非常に清潔に保たれ、トイレの位置も、看板ではなく照明で知らせてくれたり、施設から直接遊歩道に散歩に出られたり、自由な雰囲気が印象的です。日当たりを考慮した、非常に明るい所内に、元気一杯のスタッフさんと、笑顔いっぱいのご高齢者が、おやつを楽しんでおられました。ますます、パペロくんがお役に立てるよう、アシスティブもしっかり支援していきます!

大塚施設長様とのインタビュー動画も、近日中にホームページに投稿する予定です。