出張レクで、言語トレーニングを(神奈川県下限定)

  • 施設では、毎日行われるレクリエーションの企画から実行をスタッフに
    まかせており、スタッフのストレスになっている
  • ロボットは、毎日利用するには、スタッフの負担が大きい
  • 支援ロボットで言語トレーニングをやってみたいが、効果があるか試してみたい

こんな施設様に朗報です。
アシスティブが、パペロくんを連れて施設にお邪魔し、言語トレーニングを実施します。

あんしんクラウドの言語トレーニングプログラムは、脳梗塞リハビリテーションセンターの監修を受け、多くの言語聴覚士のご意見を伺い開発しました。
下記に、レクリエーション企画書を添付しておきます。

190516 言語トレーニングレク企画書

言語トレーニングの実際のデモ動画はこちらです。